0123791

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
蛇々馬会 掲示板
[トップに戻る] [スレッド表示] [トピック表示] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
1どっちがナポリ (5) / 2山川 28会 東京同窓会 (1) / 3薩摩時代の沖縄は奴隷 ?  (19) New!  / 4人助け順位世界最下位の日本 (14) / 5韓国問題 (19) / 6令和も。。 (2) / 7渋谷おはら祭りが開催されました (25) / 82019夏 (22) / 9屋台村 (7) / 10おもてなし (10) / 11健康 (18) / 122019年春 (22) / 13嗚呼 ! 65歳【おしゃれ&趣味編】 (5) / 14嗚呼 ! 65歳【お金編】 (8) / 15嗚呼 ! 65歳【健康編】 (5) / 16嗚呼 ! 65歳【恋愛編】 (7) / 17平成最後の皇居一般参賀 (6) / 18箱根駅伝大手町(スタート) (2) / 19今年の1番 (3) / 20新年 (1) / 21予期せぬ火災に注意を (2) / 22関西蛇々馬会開催しました  / 23上野不忍池周辺 (1) / 24小田原、熱海観光 (3) / 25山川鶴郷会の集い (4) / 26関東指宿会ふるさと指宿集い (4) / 27山川小学校140周年 (15) / 28成果あり (14) / 29お試し。 (19) / 30感謝 (9) / 31浅草サンバ祭り (7) / 32親不孝。 (3) / 332018秋 (30) / 34母の味 (17) / 35南大隅の観光 (3) / 36山川港祭り (10) / 37浅草の三社祭り (6) / 38渋谷おはら祭り (6) / 39同窓会バーベキュー (9) / 40同窓会 (7) / 41上野恩賜公園西郷隆盛清洗式 (3) / 422018夏 (28) / 43東京都内の花見観光 (6) / 44東京ドーム  / 45国民休暇村 鵜の岬 (6) / 46訃報 (10) / 47せごどん新体操!!!  / 482018年皇居一般参賀 (3) / 49箱根マラソン往路スタート地点 (3) / 502018春 (35) /



[ 指定コメント (No.896) の関連スレッドを表示しています。 ]

山川小学校140周年 投稿者:善広 投稿日:2018/09/25(Tue) 19:40:47 No.896  引用する 
10/23に山川小学校の運動会があったそうです。今年で140周年で人文字を作り(父兄も入れて)、ドローンで撮ったそうです。
現在生徒数は、1年〜6年で69名とのことです。
写真1、校庭の全体像、グランドの周りにテントが見えます。


Re: 山川小学校140周年 投稿者:善広 投稿日:2018/09/25(Tue) 19:44:53 No.897  引用する 
写真2、祝 140 と山川小の人文字のアップ写真(生徒69人と父兄が入っての人文字)

  おめでとう 祝い!!  140周年記念運動会  祝い!!


過疎って悪いことなの? 投稿者: 投稿日:2018/11/14(Wed) 13:33:25 No.946  引用する 
(3つ前「感謝」からの続きです。)

山川小学校140周年ですか。1879年(明治12)創立。
明治10年が西南戦争です。町を二分する大論争の
末の出兵。山川からも多くの若者が戦死していっ
た。その悲しみも癒えない中で、次の若者の育成
が始まっていたのですね。山川は先進的だったん
だ。全国的には1886年(明治19)の尋常小学校令を
待って、各地に小学校が建設されていくわけです
けど、それに先んじていたのです。


目を閉じ、耳を澄ませば聞こえてきます。あの頃
の運動会が。

朝から花火が鳴り渡り、私は高揚していた。上空
には万国旗が棚引く。正門の両脇には出店が並び、
中村商店のおやっさんが声を張り上げている。私
は何故か全体行進が好きだった。拡声器からは軍
艦マーチが鳴り響き、メインは部落対抗リレー・。

そして今日、ドローンから撮影された運動会の写
真。真新しいテントだけがあの時の賑わいを思い
出させてくれる。

あの頃はなにもなかった。でも、人がいた。今は
物が溢れている。でも、人がいない。

でも、山川に人はまだ住んでいる。そこで生きよ
うとしている人達がいる。過疎化って本当に悪い
ことなのか。人間にとっての繁栄とはなにかをこ
の後考えていきたいと思います。(つづく)


過疎って悪いことなの?(2) 投稿者: 投稿日:2018/11/18(Sun) 11:36:22 No.948  引用する 
世に「三分の一黄金率」と言う言葉があります。
「ある勢力が三分の一に達すると、その国はそ
の色に染まってしまう」というものですが、日
本のキリスト教徒の人口は明治以降ずっと1%弱
なのに、総理大臣に関しては13%なのだそうです。

消費税を何が何でもやると言い張る麻生大臣や
防衛オタクの石破茂、貧乏人は麦を食えと言っ
た吉田茂などの硬派から、韓国のお先棒を担い
で慰安婦問題で土下座した鳩山由紀夫、そして
海江田万里、細川護熙の軟派まで。

熊本のお殿様までクリスチャンなんだ。現総理
のファーストレディもクリスチャンです。

ただ、日本のキリスト教徒は土壌が仏教観のた
め、キリスト教の悪弊の差別感を持たず教えの
ピュアな部分だけを体現しているため、愛に満
ちた行動をとる人が多いです。

野口英雄を筆頭に、日本初の公害「足尾鉱毒事
件」を私財を投げうって告発していった田中正
造や、複合汚染の有吉佐和子、その頃の良心的
な環境長官大石武一。国連の緒方貞子。

そして微妙な人たちも。「日本国憲法」の著者
で同志社大学創立者の新島襄、著書「甘えの構
造」で日本人を揶揄(やゆ)した土居健郎。井上
ひさし、曽野綾子、日本の労働運動の草分け鈴
木文治。八方美人の評論家佐藤優。日本の心を
表現する長谷川町子、円谷英二。

総理大臣が13%ということは、日本を牛耳る日
本のインテリ層にはキリスト教がかなり浸透し
ており、キリスト教の理念が明治以降の日本を
作ったと言っても間違いでは無いようです。


Re: 過疎って悪いことなの?(3) 投稿者: 投稿日:2018/11/23(Fri) 15:22:11 No.955  引用する 
ところで、戦後日本の民衆レベルでもキリスト教が
かっこいいと思われ、流行った時期がありました。
西郷輝彦の「チャペルに続く白い道」が流行った頃
です。(東京オリンピックの年=小5、西郷輝彦「君
だけを」に続く2枚目のアルバム)https://m.youtube.com/watch?v=AF-CuP8vbdM

この時期、日本の修道院には多くの若いシスター(
修道女)が集まりました。彼女らは清貧,貞潔,従
順などを誓って禁欲的な信仰生活をし、結婚せず終
身独身を貫く人生を選択するのです。

国の混乱期=若者の生き方に指標のない時代、遠く
は明治維新、そして近くは敗戦の時。それはある意
味日本の若者が人間としての生き方と真剣に向き合
うことのできた良い時代だったのかもしれません。

人生の軌道が「金儲けをすることを良しとするもの
だけだったら」、日本から多くのノーベル賞は生ま
れていなかったでしょう。


Re: 過疎って悪いことなの?(4) 投稿者: 投稿日:2018/11/25(Sun) 11:24:41 No.956  引用する 
ところが今日、日本の修道会は悲惨な状況を迎えて
います。

若いシスターが一人もいないのです。

西郷輝彦のあの時代に入った修道女がそのままおば
あちゃんになって、それ以下の若い世代が一人もい
ない。

シスターは禁欲的な信仰生活をして自己修練をする
ことだけに存在するのではなく、日本のキリスト教
運営の職員でもあるわけです。一般信者の信仰介助
(みさ=礼拝)や冠婚葬祭の全てに就きます。

宗教的儀礼とは関係ない、院内の食事や掃除などは
パートのおばちゃんを雇って急場をしのいでいるよ
うですが、教会運営はこれからどうなっていくのだ
ろうと、端から見ていて気の毒になるくらいです。

それは、日本の少子化とは関係なく、日本の若者が
「金儲け」以外の人生の軌道を歩まなくなったとい
うことかもしれません

裏返せば、それだけ今の日本が裕福だということで
す。


Re: 過疎って悪いことなの?(5) 投稿者: 投稿日:2018/11/29(Thu) 19:18:03 No.957  引用する 
ところで、日本という国は常に外国から文明を取
り入れて来ました。

さかのぼること6世紀、知性といえば神道しかなか
った日本において、仏教の伝来は日本初の文明開
化、大化の維新とも言えます。しかもその仏教と
は、東南アジアやチベットに広まった小乗仏教で
はなく、世界で唯一の大乗仏教の国です。(この事
はあまり認識はされていませんが、日本を考える
上で最重要な事です。詳細はまたの機会に。)

天皇家まで仏教を信奉し、江戸時代には墓もお寺
へ。そして明治になって、政治の力で無理やり神
仏を分離してもらったのです。

新勢力の方も、政権を倒すために神道を担いでは
見たものの、そこに日本の未来を開く理念は無く、
彼らはこぞって西欧民主主義思想を取り入れたの
です。

西欧民主主義思想とは、一個の人間の幸せの追求
がテーマでした。


Re: 過疎って悪いことなの?(6) 投稿者: 投稿日:2018/12/02(Sun) 16:27:20 No.959  引用する 
明治の識人がこぞって西洋の思想に傾聴していっ
た、その中の一人島崎藤村に話を戻します。藤村
といえば、「小諸なる古城のほとり」(千曲川旅
情の歌)です。学校で習った時はチンプンカンプ
ンでしたが、今読み返してみるとフムフム。

この詩は最初の「遊子悲しむ」で、作者の陰鬱(
いんうつ)な心情を吐露し、中間の自然の情景描
写で、その悲しみを表し、でも結局「濁り酒」を
飲むしかない、というストーリーです。

・・・・・・・・

「小諸なる古城のほとり」に旅人がやって来たん
だそうです。当然、藤村です。「雲白く遊子(ゆ
うし)悲しむ」

真夏の白い雲なら気が晴れますが、春になりかけ
の白い雲は、ひょっとしたら又冬に逆戻りしてし
ぐれるのではないかという不安があり、気分は晴
れません。そして、子供も泣いている。「本当は
俺も泣きたいぐらいなんだよ」と。

春だというのに、ハコベの緑のジュータンどころ
か若草さえ芽吹いていない。だが、確かに春の兆
しはある。遠くの白金の山々も日が当たっている
所は雪解けが始まっている。そんな暖かい春の日
差しはあるのだが、まだまだなんだよな。

このように、主人公が思い描いている煌(きら)び
やかな春には程遠い現実を嘆きます。そして、し
ょうが無いから、どぶろくを浴びるほど飲んで、
憂(う)さを紛らすのです。

その藤村の憂(うれ)いとはなんだったのでしょう。


Re: 過疎って悪いことなの?(7) 投稿者: 投稿日:2018/12/05(Wed) 17:35:12 No.961  引用する 
旅人に紛した藤村ですが、当時ここに6年間住ん
でいて、そこを離れる頃に発表された詩です。小
諸塾の教師でした。小諸の自然の情景を詩に描こ
うと思えば一年中チャンスがあるわけです。でも、
敢えて憂鬱(ゆううつ)なこの時季を選んだ。

そこにヒントがありそうです。


〇藤村は15歳でキリスト教系の明治学院に入学し、
そこでクリスチャンになり、西洋文学や日本古典を
読み漁ったという。卒業して女学校の「高校教師」
となりますが、教え子との恋に苦しみ、教会を捨て
教師も辞する。

〇24歳の時、仙台に英語教師として赴任。27歳で
小諸に移り、そこで結婚し3人の子を。

〇33歳の時上京。ところが、3人の娘を栄養失調で
失い、 さらに3男1女を儲けるが4女出産直後に妻も
死亡している(38歳)。その後、手伝いに来ていた姪
っ子と不貞関係になり妊娠させ、非難を受け藤村は
フランスへ逃避行(41歳1913年)。3年後、第一次大
戦勃発の為帰国。

〇55歳で「夜明け前」発表、日本ペンクラブの初代
会長へ、文壇の第一人者となる。

藤村にとって小諸時代は、結婚して3人の娘を儲けて
幸せの絶頂期だったはずですが、「雲白く遊子悲し
む」。藤村の心はそこには無かったようです。


Re: 過疎って悪いことなの?(8) 投稿者: 投稿日:2018/12/08(Sat) 10:26:00 No.962  引用する 
ところで、日本ペンクラブの初代会長となった藤村
ですが、芥川龍之介は彼のことを偽善者と罵ってい
たという。

毎年のように8人の子供をもうけ、不倫をしている妻
を叱責することもなく。それは性の道具だからとう
そぶき、自らも、三人の娘と妻を亡くした後、家事
の手伝いに来てくれていた姪っ子を妊娠させパリへ
逃亡、ほとぼりが冷めると帰国して、また関係を持
つ。小説が売れ始めると姪っ子との関係を清算しよ
うと、小説「新生」に赤裸々に暴露。

それによって結婚も決まっていた姪っ子は日本にお
れなくなって台湾へ身を隠すはめに。

そんな藤村を芥川龍之介は偽善者と呼んだのです。
「蜘蛛の糸」や「羅生門」など、仏教的視点からの
作品の多い彼には、藤村の自由奔放な感性が理解で
きなかったのでしょう。

ところで、藤村は自然主義文学の先駆者と言われま
す。大学でキリスト教に触れ、西洋文学を読み漁り、
そして3年程過ごした頃のパリは自然主義の絶頂期
だったのです。


Re: 過疎って悪いことなの?(9) 投稿者: 投稿日:2018/12/11(Tue) 16:12:08 No.963  引用する 
人間を救うために生まれたキリスト教が逆に人間を
抑圧することに利用された中世封建社会。そこから、
一人一人が幸せに生きるための欧州人の闘いは、ル
ネッサンス、宗教革命、啓蒙運動、そして市民革命
へと続くのですが、一連の自由民権運動はあくまで
もキリスト教の下での人権の確立でした。

でも、そんな改革では甘っちょろいと考える人々は、
「宗教はアヘンである」と宗教を否定し、共産主義
を唱えます。

一方その正反対に、もっと純粋な宗教を目指すべき
だと考える人々は旧大陸を諦め自由の新天地を目指
してアメリカへ渡ります。

自由の象徴の国と思われているアメリカですが、あ
くまでもそれは神の下での自由で、実は意外と不自
由な国なのです。人種差別には今だに苦労していま
す。映画も黒人出演の比率を守らなければなりませ
ん。性的にも堕胎が禁止されている州が多く、青少
年の性衝動を抑えるための割礼もユダヤ教と同様に
まだ行われています。

その正反対が欧州です。自然であることが一番正し
いのだという考え方で、若い頃憧れたスウェーデン
のフリーセックスも、実はその延長線上にあったの
です。「男がしたいと思うなら、女もしたいと思う
のが自然でしょ。一方だけに貞操を求めるのは、不
自然だよ。」というのが自然主義の考え方で、宗教
とかの道徳律に束縛されるのではなく、もっと自由
にありのままでありたいとする自由主義の考え方は
19世紀後半のパリを中心に欧州大陸を席巻します。

その真っ只中に飛び込んで行ったのが島崎藤村でし
た。藤村にとって自然主義の考え方は、我が意を得
たり、だったのです。


Re: 過疎って悪いことなの?(10) 投稿者: 投稿日:2018/12/14(Fri) 19:01:30 No.964  引用する 
何故我が意を得たりなのか、藤村の心の底を覗いて
みたいと思います。

彼は明治5年、木曾馬籠宿で生まれている。実家の家
業は問屋で陣屋と庄屋を兼ねるその地の名主であった。
江戸幕府という旧体制が続いていれば、何不自由無く
暮らせたのでしょうが、明治維新という新体制で旧家
制度は没落していきます。

さらに、この名家には世間をはばかる事情があった。
彼の家は背徳の家族だったのです。

父は「国学者平田篤胤塾の門下生となり、明治維新後、
文明開化の風潮に失望、木曾山林の解放運動に奔走」
するも素行は悪く、娘と近親相姦、政治活動で何回も
逮捕され最後は牢獄で発狂死する。

藤村の一つ上の兄は母の不倫の子、姉は精神病院で死
去。そして、藤村自身も。

こうした自分を含めた最低な人間をも救われなければ
ならないと彼は考えます。

公に自分の全てをさらけ出し、ありのままの姿を直視
する。ありのままであることこそ正しく尊厳されなけ
ればならないとする欧州に始まった自然主義の考え方
に彼は賛同します。


過疎って悪いことなの?(11) 投稿者: 投稿日:2018/12/27(Thu) 18:21:59 No.967  引用する 
自然主義はやがて民主主義という政治手法を完成
させ、現代人はあらゆる束縛から解放されること
となりました。

あの藤村も、西欧の自然主義のお陰で解放されま
した。背徳の家族の血筋を引いていても、自らも
淫乱で不貞をはたらいても、そんなものは自分の
外側のことであって、誰もそんな人の後ろ指をさ
してはいけないのです。個人は尊厳されなければ
なりません。

欧州人の知の到達点「自然主義」。それは身分や
貧富の差、才能や容姿など、あらゆる差別に左右
されることのない「ありのままの一個の人間にこ
そ価値がある」とする考え方です。ここに至って、
欧州人の目指した「個の解放」は完成したように
見えます。

果たしてそうでしょうか。
個が解放されて本当に幸せになったのでしょうか。
皆、我がままになっただけのような気がしますが。


過疎って悪いことなの?(12) 投稿者: 投稿日:2019/03/28(Thu) 05:10:02 No.1024  引用する 
人間が幸せになるための「個の解放」、西洋人に
とってそれは権威化したキリスト教からの解放で
した。それは、西洋人は触れたくないのでしょう
が、行き着くところは神からの解放なのかもしれ
ません。

19世紀から今日に至るまで、西欧ではダーウィン
に始まる「繕わない、自然であることが最も素晴
らしい」とする自然主義の考え方が主流をなして
います。西洋人の英知の到達点「自然主義」。そ
の主宰はニーチェです。ニーチェは西洋哲学者の
中で最も日本人に好まれているのだそうです。そ
のことは、彼の考えが日本人の考えに合致してい
るからだと私は思います。言ってみれば脱欧入亜、
キリスト教の限界に気づき始めているような。

【ニーチェ語録より】
〇世界には、きみ以外には誰も歩むことのできな
い唯一の道がある。その道はどこに行き着くのか、
と問うてはならない。ひたすら進め。

〇一日一日を始める最良の方法は、目覚めの際に、
今日は少なくとも一人の人間に、一つの喜びを与
えることができないだろうかと、考えることであ
る。

〇過去が現在に影響を与えるように、未来も現在
に影響を与える。

(仏法では「未来の果を知らんと欲せば現在の因
を見よ」と教える。将来どのようになりたいかを
考えるなら、今何をすべきかで決まるというので
す。ニーチェと合致しています。)

〇あなたが出会う最悪の敵は、いつもあなた自身
であるだろう。

つまり、「あなたが変われば全てが良くなる」と、
ニーチェは言っているわけです。仏法でも「本因
妙」という立場を取ります。確かに人間は環境に
左右されますが、あくまでも主体は本人なのです。
本人次第で周りも変わると。

そんな自然主義の結論にいち早く気づいていたの
は藤村でした。(つづく)


過疎って悪いことなの?(13) 投稿者: 投稿日:2019/04/01(Mon) 07:16:04 No.1026  引用する 
それは、藤村の「千曲川スケッチ」奥書(あとが
き)に見ることができます。「青空文庫」(下の方です)https://www.aozora.gr.jp/cards/000158/files/1503_14594.html

「これは後になってからの自分の回顧であるが、
それほどわたしも新しい渇望を感じていた。自分
の第四の詩集を出した頃、わたしはもっと事物を
正しく見ることを学ぼうと思い立った。・・・わ
たしはダルウィンが「種の起原」や「人間と動物
の表情」なぞのさかんな自然研究の精神に動かさ
れた。・・・

(でも)旧いものを毀(こわ)そうとするのは無駄な
骨折だ。ほんとうに自分等が新しくなることが出
来れば、旧いものは既に毀れている。」

「自分が変わらなければ」ということに気づいた
藤村ですが、でもそれは「意識を変える。思想を
変える」程度のものだったのかもしれません。仏
教では「生命の次元から変わる」ことを目指しま
す。その違いは。

キリスト教・・→「悔い改めなさい」
仏教・・・・・→「仏に成りなさい」

キリスト教が人間をどこまでも神の下僕(しもべ)
の位置に留め置くのに対して、仏教は人間を仏の
位まで高めようとする、その違いです。


過疎って悪いことなの?(14) 投稿者: 投稿日:2019/04/05(Fri) 10:58:13 No.1028  引用する 
ここまで、長々と藤村のことを書いてきましたが、
過疎問題と何故 ! 藤村 ?

実は上京したての頃(45年前)に信州上田に行きま
した。小諸城跡の展望台から千曲川を覗み、「小
諸なる古城のほとり・・・」を口ずさんで。

そして、30年後にまた訪れたその地には興ざめす
る光景が広がっていました。眼下のあちこちに家
が。今日の日本では、生まれた人の数の半分ずつ
家が増えているようです。

過日、youtube を見ていましたら、成田から電
車に乗った訪日外国人の子供が、「ワオー、ワオ
ー」と感嘆の声を。どこまで走っても続く家々の
風景に、欧州ではあり得ない事だと驚いているの
だそうです。

小学校の何年生の時だったのでしょう、「山川の
未来」とかいうテーマで絵を描かされました。そ
の時私は画用紙一面にデパートのような建物を描
きました。山形屋をイメージしていたのでしょう。
その6階には「トルコ」の看板も。

繁栄とは、どこもかしこも大都会になることでは
ない。そこには人間が多いか少ないかは関係ない。
いいえ、むしろ少ない方がいいのかもしれません。

人間が幸せに生きられる所であるかどうかが問題
なのだと思います。(おわり)

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note Antispam Version -