i1Photo Pro

キャリブレーションツールの「i1Photo Pro」なんですが、だいぶ前に届いてたのにキャリブレーションやる暇がなくほったらかしになってました。で、今日帰ってからモニターのキャリブレーションとプリンターのテストチャートの印刷までやってみました。
まずは付属のソフトウェア「i1Profiler」でディスプレイ「ColorEdge CG243W-B」 の設定
20120226-i1profiler01
環境光は、Zライト「Z-208」に 色評価用蛍光ランプ「FL20S-N-EDL-NU」を使ってますので、まず環境光を計測してからディスプレイのプロファイルを作成します。
20120226-_dsc8972
ディスプレイのプロファイルの作成が終わったら、次にプリンターのプロファイル作成に必要なパッチのテストチャートを作成します。
20120226-i1profiler02
プリンター「PX-7V」でテストチャートを印刷しましたが、モニターで表示されてる色合いとほとんど同じでした。
20120226-_dsc8982
色が安定するのを待ってから、テストチャートを測定してプリンターのプロファイルを作成しようと思ってます。

2件のコメントがあります

  1. あにょさん、おはようございます。
    カラーパッチの安定までには、2~3日待った方が良いようです。
    だっくもOSを64bit版に切り替えたのでキャリブレーションをやり直そうとしたのですが・・・どういうわけかプロファイル作成でつまづいちゃって先へ進めません(T^T)

  2. だっくさん、おはようございます。
    キャリブレーションって結構奥が深いので面倒ですが、
    やはり人に見てもらう写真とか印刷まで考えると必要ですよね。
    SPIDER、64bit版では動かないようですね。
    グラフィックボードとかインテル関係が優先されてるとか、
    スタートアップで変なのが悪さしてるとかですかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください