Z-80pro-EIZO

今まではスタンド照明として、山田照明のZ-208 Bに20Wの色評価用蛍光ランプを付けたものを使ってました。ですが、今年の夏の猛暑日の時には、サーバー2台、メインパソコン1台、モニター、スタンド等の熱で、机周りが結構暑くなり汗をかきながら作業するようなこともありました。なので、少しでも熱を出さないようなものをと思い、LEDで色評価出来そうなものをネットで探してたら、EIZOと山田照明の共同開発のZ-80pro-EIZOというものが有ることを知り早速導入してみました。

z80pro_image1

z80pro_image2
画像はメーカーHPより

このZ-80pro-EIZO本体もコンパクトでなかなかいい感じです。光源は高演色LED(5000K Ra97)を使用してるので、プリントをするときの色評価環境を構築できますし、LEDなので長寿命で省電力です。一番気に入ったのは、電源ボタンの長押しで、10%から100%まで無断階で明るさの調整が可能なことです。自分の作業環境に合わせて照度をコントロールできるので、長時間モニターの前に座ってても以前ほど目が疲れません。唯一の不満は机から伸びる一段目のアームの高さが少し低いことですかね。大きめのモニターだとアームが当たってしまうので。後、7~8センチ高くても良かったような気がします。あにょもアームをちょっと加工して少し高くしました。

2件のコメントがあります

  1. あにょさん、こんばんは&ご無沙汰してますm(__)m
    環境光ってとても大切なんですよね。
    解っているのに、だっくはごく普通の蛍光灯です。色評価環境は全く出来ていません。
    モニタ・プリンタキャリブレーションだけはきちんとやっていますが。
    この照明、結構なお値段ですね、LEDでないものは半額程度で買えるようですけれど。
    お仕事お忙しいようですが、たまにはフィールドに出てきてくださいね~。

  2. だっくさん、こんばんは。
    ご無沙汰してます。
    なかなかフィールドに行かれないんですが、
    皆さんのブログはいつも見てますよ~。
    近いうちに行くようにします。
    その時は宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください