RX100と60/75XWDS

遊びでRX100に60/75XWDSを付けてテレ端までズームして撮ってみました。焦点距離は7100mm、合成F値は29.9になります。今までの経験から合成F値はせいぜい20ぐらいまでしか使えないと思ってましたので、まぁそこそこ写ってたという程度でやはり甘いですね。いくら超望遠バカといっても、RX100を使う時にはせいぜい焦点距離は4800mmぐらいまでに押さえといたほうが良さそうです。今度40/50XWDSで試してみます。
20120725-_dsc8122
TSN-884+60/75XWDS+RX100 1/3s F4.9 ISO125 -1.00ev 37.1mm(7112mm) 絞り優先AE WB太陽光

8件のコメントがあります

  1. あにょさん、こんにちは
    さすがに75倍アイピースは・・・(^^;)
    遠い被写体なら仕方ありませんが、僅か10mほどですので、20~30倍で超高画質を狙った方が良いようですね~\(^o^)/

  2. こんばんは、いつも楽しく見させて貰ってます。
    焦点距離は7100mmは凄いですが、F値も凄いですね。
     
    僕は774にTE-17WでPowerShotS100を使ってます。
    まだニコン系のアイピースを使った事ないですが
    もうちょっと寄りたい時に、28XWDAや近距離や明るさが欲しい時に
    20XWFAとか使ってみたいです。
    RX100良さそうですね。使ってみたいですが
    S100買ってまだ半年なので、暫くはS100で頑張ります。
    また参考にさせて下さい。(*^^*)

  3. あにょさん、面白いことをやりましたね~
    光学限度を遥かに超えた領域での試み・・・いいですね~
    光学的には30倍接眼で3倍が限度でしょうから、テレ端では884を使っても理論限界値を超えてしまいます。
    人間の目はいい加減ですから(笑)、更に倍くらいまでは使えるとの話もありますが・・・・
    やはり難しそうですね(笑)

  4. だっくさん、おはようございます。
    60/75XWDSだととワイドから中間域までしか使えない感じでしたし、
    あえて60/75XWDSを使わなければならない場面てあまりありませんから、
    普段は30倍程度を使用し、飛びものは20倍を使うのがベストのような気がします。
    まぁなんでもテストして見ないと気が済まない性格なんで・・・

  5. とちたんさん、おはようございます。
    いつも見ていただきありがとうございます。
    PowerShotS100を使ってらっしゃるんですね。
    あにょはニコン系のアイピースのほうがバリエーションも多いので、
    飛びもの、怒アップに合わせてアイピースを選んでます。

  6. おはようございます。
    ビョーキの持ち主としては興味深いといいますか有難いチャレンジなのであります。デジスコ教本であにょさんの怒アップ画像が掲載されてましたよね。カワセミの眼に景色の写った…あれと較べるとRX100の怒アップ画質はどうでしょう?40/50XWDSとの相性テスト楽しみです。

  7. センセ、おはようございます。
    昔撮った写真を見てみました。
    本に載ってたあの怒アップはS80で撮影したものでしたが、S80は800万画素でしたので、
    RX100で撮ったものを800万画素にリサイズしてみると、RX100の方が若干解像してるかなって感じです。
    高倍率撮影ではS80でも40/50XWDSのほうが使いやすかったので、
    RX100だとトリミングできますから40/50XWDSでトリミングしたほうが無難でしょうね。
    40/50XWDSでテストしてみますね。

  8. ユンソナさん、おはようございます。
    世の中には超望遠に興味を持たれてる方も多いので、
    こんなテストも価値があるのかなと思ってます(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください